危険物取扱者 試験合格講座 申込は実績のある九州建設専門学院(福岡)で!

九州建設専門学院

危険物取扱者 試験合格講座

0120-09-7611
閉じる
危険物取扱者 合格講座
危険物取扱者とは
資料請求 講座申込

危険物取扱者とは  危険物取扱者とは総務省管轄の国家資格のひとつであり、安全確保の観点から、一定数量以上の危険物を貯蔵し、又は取り扱う化学工場、ガソリンスタンド、石油貯蔵タンク、タンクローリー等の施設には、危険物を取り扱うために必ず危険物取扱者を置かなければなりません。免状により、甲種、乙種、及び丙種の危険物取扱者に大別され、取扱いのできる危険物の種類や範囲が異なります。

乙種第4類危険物取扱者  乙種第4類危険物取扱者は、ガソリン、アルコール類、灯油、軽油、重油、動植物油類などの引火性液体についての取扱いと定期点検、保安の監督ができます。

お知らせ

平成29年度 乙種第4類危険物取扱者試験 実施日程

平成29年度 乙種第4類危険物取扱者 試験実施日程は下記の(一財)消防試験研究センターのホームページでご覧いただけます。
www.shoubo-shiken.or.jp

講座メニュー

メリット1 メリット2 メリット3
本学院では「映像を見せるだけの通学コース」は道義上開設しておりません。
通学コースとは本来「講師の先生から直接授業を受けるコース」だからです。